飛鳥荘の歴史

心に響くおもてなしを

昭和13年、料理旅館として始まった飛鳥荘は古都奈良の町と共に創業以来80年余り。 お客様が笑顔でゆっくり過ごして頂け、もう一度訪れたいと思って頂ける宿を目指しています。 奈良での心に残る素晴らしい思い出作りを、スタッフ一同でお手伝い致します。

古都の名所がすぐ傍にある 飛鳥荘の歴史

天平文化とともに

奈良は1300年前から人々によって大切にされてきた歴史・文化・自然が今も変わらず続いています。 東大寺や興福寺・春日大社をはじめとする世界遺産や国宝が豊富で広大な奈良公園、色鮮やかな四季の自然と戯れる鹿たち。 もう一度訪れてみたいときっと思える、日本人の心の故郷です。

古都の風情を お愉しみ頂けるおもてなし

古都の風情をお愉しみ頂けるおもてなし

猿沢池のすぐ近く、ならまちの入り口に位置する飛鳥荘は、古都の情緒に包まれております。 お客様の旅のスタイルに合わせてお選び頂ける和モダン室や、和室、和洋室は落ち着いた雰囲気の中でお寛ぎ下さいませ。 目の前の興福寺五重塔を望める露天風呂、貸切風呂では身を浸しながら古都の風情を感じることのできる最高の時間を過ごす事が出来ます。 腕利きの料理人が旬の食材を吟味した目にも美しい会席料理、香り豊かな奈良の地酒とともに古都ならではの旅のひとときをご堪能いただけます。

旅の疲れを癒す露天風呂。 大和の自慢の素材を活かした こだわりのお料理。 美しき奈良の風情を眺める くつろぎのお部屋。